<自己チェック>骨盤の歪み、身体への影響は?

こんにちは!ぽこです❁
私は女性専用の整体サロンでセラピストとして年間1000人以上の女性を見てきました?
今日はセラピスト時代を振り返って営業トークと本音について語りたいと思います。
実際にお客様を見てきて、この通い方が変わる!と思った通い方もご紹介致します?

スポンサードサーチ

▶「骨盤が歪む」とどうなる?

ここ何年かでよく耳にするようになった骨盤矯正という言葉。そもそも骨盤が歪んだ状態とはどのような状態なのでしょうか…歪みからくる症状をチェックリストにまとめてみました!!

 

☑よく片足に重心をかけて立っている
☑歩き方が変
☑O脚、X脚だと思う
☑肩こりがひどい
☑猫背が気になる
☑二の腕が太い
☑首が短い
☑鎖骨が出ていない
☑疲れやすい、疲れが取れない
☑太りやすい、痩せにくい
☑便秘気味である
☑冷え性である
☑下腹が出ている

 

いっぱい当てはまっちゃった…

しろっとくんのように落ち込んでしまった方も多いのではないでしょうか。上記に挙げた項目は私がセラピスト時代に、実際にお客様から聞いたお悩みの中で多かったもの。もちろんこれ以外にも挙げ始めたらキリがないほど沢山のお悩みはありますが…つまり、世の中に同じ悩みを抱えた女性は数えきれないほどいるということです。

▶骨盤で肩こり?二の腕太り?

骨盤と肩って離れているのに関係あるの?

骨盤と脚だと位置が近いため歪みの影響を受けやすいというイメージしやすいかと思います。しかし、位置が離れている肩や二の腕への影響少しわかりにくいのではないでしょうか。

骨盤とは、の基と表されるだけあって体にとっては大事な部分です。説明よりも実際にやってみた方が分かりやすそうですね?

 

かかとに重心をかけてまっすぐに立ち、
そのまま10秒キープ!!

 

…どうでしたか?無理なく立てましたか?
もしかして無意識に手を前に出し、バランスをとってしまったりして?

ななな、なんでバレちゃったの!?!?

実は私も初めてこれをやった時に上手く立てず、同じように手を前に出し倒れないようにバランスをとっていました?

人はまっすぐ立つために日常生活の中でも無意識のうちにバランスをとっています。特に日本人、中でも女性は男性に比べて前重心になってしまっている方が多いのです。理由はズバリ、ヒールを履くことが多いから!!前重心=骨盤前傾の状態になっていることがほとんどです。

 

骨盤前傾になると前重心になるため、
前モモが張り太くなる。

前に倒れないように腰を反って
バランスをとるため反り腰に。
また、内臓が下がり活動が弱くなるため
便秘、冷え性、下腹ポッコリの原因にも。

反り腰の影響で後ろに倒れないように
背中を丸めてバランスをとるため猫背に。

猫背の影響で肩、肩甲骨周りの
血流が悪くなり肩・首凝り、巻き肩に。

巻き方の影響で脇周りの
リンパの流れが悪くなり二の腕が太くなる。

 

これが骨盤の歪みによって引き起こる負の連鎖です?

▶美しい骨盤をキープするには

これはもちろん、正しい姿勢をマスターすることです!しかし正しく立つということはとても辛いことなのです…すぐに疲れて嫌になって諦めてしまいます。なぜならば正しい立ち方をキープするための筋肉がまだ鍛えられていないから。毎日意識をして頑張り続けていたら、必ずいつかはキープできる筋肉が身に付き美姿勢マスターになれる日が来るはずです?

美は一日にしてならず!!努力あるのみです!!

▶もっと楽に骨盤を整えたい…

そうなんですよね…出来ることならばなるべく楽したいですよね…。そこでふと骨盤は寝ているときに整えるという言葉を思い出しました!

そういえば子供のころは寝相が悪くて朝起きると上下逆さまになっていたりしたなぁ…なんてエピソードに共感される方も多いのではないでしょうか。大人になるにつれて寝相が悪いということもあまり聞かなくなったなぁとしみじみ…。
実はコレ、子供は寝ている間に動いて骨盤を整えているだとか?!

それならば大人だって!!と私も寝ている間に体を整える作戦を始めました!!寝ている間に骨盤を支えて歪まないようにサポートしてくれるスパッツを愛用しております♪苦しい締め付け感もなく睡眠の質がUPした気がします!このスパッツは日中も履いているのですが「立ちやすい」「歩きやすい」といったイメージで無意識で正しい姿勢に近い状態に持っていってくれるのがとても楽です?

▶さいごに

「最初」というのはいつだって難しくて大変なものですよね…それでも踏み出してしまえばこっちのものです!!身体は正直です。頑張れば頑張っただけ効果は表れてくれます?そのためにまずは続けやすい環境を整えることからスタートしましょう?

 

コメント