【イラストで簡単解説】酵素とは?不足するとどうなる?【痩せられない人必見】

こんにちは!ぽこです❁

今日は私が愛してやまない酵素について語りたいと思います。

酵素ドリンクは痩せたい人綺麗になりたい人だけが飲むものではないのです!

実際に私も酵素を飲んで痩せたという経験のある一人ではありますが、それよりも体がかるくなったことと便秘が改善されたことに驚き、酵素ドリンクにドハマしてしまいました😚
今回はまず酵素の仕組みと何故飲む必要があるのかについて分かりやすくイラスト付きで解説していきます!

スポンサードサーチ

▶酵素不足セルフチェック

そもそも酵素を必要とする人とはどんな人なのでしょうか?

皆さんも酵素不足の症状が出ていないかセルフチェックをしてみましょう!

☑疲れやすい、疲れが取れない
☑頭痛がする
☑肩こり・首こりをいつも感じている
☑肌が荒れやすい
☑冷え性
☑便秘・下痢・ガスが溜まりやすい
☑お腹が張っていることが多い
☑便やオナラが臭い
☑寝つきが悪い
☑朝スッキリと起きられない
☑汗の量が多い・少ない
☑食後に眠たくなる
☑むくみやすい
☑目の充血やクマが出やすい
☑ダイエットが成功しない

酵素不足の方に出やすい症状をあげてみました。

でも、よく考えてみるとこれに一つも当てはまらないという人のほうが少ない気がしませんか?

そうなんです、現代人は慢性的に酵素不足なんです😭

だからこそ美容と健康に気を使っている人だけでなく、沢山の人に酵素を意識してもらいたいのです!

▶結局のところ酵素って何なの?

体に必要な栄養素として有名なのはまず、炭水化物・たんぱく質・脂質の三大栄養素。
これにビタミン・ミネラルが加わったのが五大栄養素。
更に食物繊維が加わったのが六大栄養素。

酵素とは上記に含まれてこそいませんが生きていくために絶対に欠かすことのできない栄養素なんです!!

酵素が体から無くなってしまうと私たちは、喋ったり、身体を動かしたり、呼吸をするさえも出来なくなってしまいます。

酵素は言わば、身体を正常に動かすためのガソリンのようなもの。

車もガソリンがなければ動きませんよね?

私たちの身体も酵素というガソリンが不足してしまうと体になんらかの不調を起こしてしまうのです。

▶酵素の働きとその仕組み

酵素には様々な種類があって、その数は3000種類以上にも及ぶと言われています。

どの酵素にも当てはまるのが熱に弱いということです。

つまり加熱した食べ物から酵素を摂取するのは難しいと言えます。

さらに酵素の仕事は大きく3つに分けることが出来ます。

しかし1つの酵素につき1つの仕事しかできないのが特徴です。

この仕組みについて文字で説明するのはとても難しいので、イラストを描いてみました!

▷食物酵素

イラストの緑色の酵素食物酵素

彼らは外部から取り入れることが出来る唯一の酵素です。主に消化の部屋で消化酵素を助ける働きをしてくれます。

◆酵素を持つ食べ物たち

酵素は新鮮な生の食べ物に含まれています。

生肉や生魚、生野菜や果物などには「食物酵素」と呼ばれる酵素が含まれています。

また納豆、みそ、チーズなどの発酵食品にも同じように食物酵素が含まれます。

▷潜在酵素

酵素は外部から取り入れる以外では自力で作るしかありません。

しかし一生のうちで作ることが出来る酵素の量は遺伝子レベルで決まっており、それらを潜在酵素と呼びます。

イラストのピンクの酵素のことです。

初めに酵素は1つの仕事しかできないと言いましたが、ピンクの酵素(潜在酵素)は仕事が与えられるまで控室で待機をしています。

◆消化の部屋

私たちが毎日食べているご飯ですが、それらを消化する働きを持つ酵素のことを消化酵素と呼びます。

待機していたピンクの酵素が派遣されて黄色の酵素(消化酵素)になっている様子が分かりますね!

唾液中にいる黄色の酵素はアミラーゼという名前でデンプンを分解する働きをします。
胃液中にいる黄色の酵素はプロテアーゼという名前でタンパク質を分解する働きをします。

このように黄色の酵素にはもう一つ名前が付けられており、その一つ一つが違う役割をすることで体内の消化活動を滞りなく進めてくれているのです。

◆代謝の部屋

私たちが生活をするうえで欠かせない代謝を助ける働きを持つ酵素のことを代謝酵素と呼びます。

こちらも待機中のピンクの酵素が派遣されて青色の酵素(代謝酵素)になっていきますね!

だけど・・・なんだか様子がおかしいですね?

青色の酵素の数がとても少なく仕事が回らない様子。

それもそのはず!私たちの身体は毎日の食事を消化をすることに必死で、代謝の部屋に酵素派遣する余裕がないのです。

そんな代謝酵素の働きとは、

・【新陳代謝】吸収した栄養を体中の細胞へ届け、正しく働くためのサポートをする。

・【排泄】毒素を解毒し、汗や尿中から排出する。

・【自然治癒力】体にある悪い症状を修復したり、病気を治す力。

・【免疫力】細菌やウイルスなどの侵入を監視して撃退する力。

・【運動】体を動かす、呼吸をする、考えるなどの生きるために必要な行動をする力。

ざっと挙げただけでもこんなに沢山の仕事をしなければならないのです!

青色の酵素の働きがかなり重要だということが分かっていただけたでしょうか?

▶酵素不足とファスティング

現代人のほとんどが慢性的な酵素不足と言えるのは現代における食生活が問題と考えられています。

昔に比べて品質改良や薬品散布などから食べ物自体の栄養素が減っていることもあり、緑色の酵素(食物酵素)を上手に摂ることが出来なくなってるのです。

緑色の酵素(食物酵素)の数が減ると消化の部屋へ黄色の酵素(消化酵素)が大量に駆り出されます。

控室のピンクの酵素が減少し、青色の酵素(代謝酵素)の足らなくなります。

仕事量に対する青色の酵素(代謝酵素)の量が少なると最初のチェックリストに挙げたような症状が表れてしまいます。

そこで!酵素ドリンクでファスティングをやることをおすすめします。

ファスティングとは簡単にいうと断食のこと。

酵素ドリンクというサポートアイテムを取り入れながらファスティングをやることによって、

断食によって消化するものが少なくなるため、消化の部屋への黄色の酵素(消化酵素)の派遣が少なくて済みます。

控室のピンクの酵素に余裕が出来て青色の酵素(代謝酵素)のお手伝いに行くことが出来ます。

さらに酵素ドリンクから助っ人に来たオレンジの酵素も代謝をあげるお手伝いをしてくれます!

代謝の部屋が上手く作動し、体が軽く健康な状態へ!

 

体内で青色の酵素(代謝酵素)が増えた状態になるのが理想であることがわかっていただけたでしょうか?
黄色の酵素(消化酵素)の節約のために断食をしていますが、サポートアイテム無しの断食は1日に必要な栄養素が不足してしまうのでおすすめしません。

1日程度ならば問題ありませんが、2日以上断食する場合はサポートアイテムを使ってのほうが効率むしろ効率がいいですよ🤗

▶さいごに

今回は酵素の働きについて詳しくまとめてみましたが、ファスティングや酵素ドリンクについては別の記事でまとめております。

私自身がかなりの酵素好きということもあり伝えたいことが盛り沢山すぎてまとめきれませんでした😳

ダイエットを効率的にやりたい方や、体の疲れをとって軽くしたい方、便秘で悩んでいる方などはまず一度酵素ドリンクを試してみてほしいです!

ただし!飲み方を間違えるとあまり効果を感じられないという結果になります💦

ファスティングの正しいやり方や、酵素ドリンクの選び方をもぜひ参考にしてみてくださいね!

コメント