【くすみ&むくみ改善】毎日出来る!簡単小顔マッサージ<参考動画・イラスト付き>

こんにちは!ぽこです❁

毎朝メイクをするとき、トイレに行ったとき、夜スキンケアをするとき。

どうしても自分の顔って見るタイミングが多いんですよね。

だから悩みも尽きないし、コンプレックスだって多い。

だけど、毎日のケアで少しでも変わるとしたら?

本記事ではおすすめのスキンケア法とマッサージについてご紹介します♪

スポンサードサーチ

▶小顔って本当になれるの?

セラピスト時代の話になりますが、小顔のメニューを受けに来たお客様によく聞かれたのが、

「これっていつまで持ちますか?」

矯正の効果は1回受けただけということであれば、1週間持てば大成功です。

 

そもそも小顔矯正を経験されたことがない方は、たった1回でそんなに変わるの?と疑問を持たれる方もいるかと思います。

 

実際に顔は一番変わりやすいです。

最初に触れましたが、顔は毎日見るものなので変化がとても分かりやすいのです。

同時にいつも私が思っていたこと、それはもったいない!!!

 

顔が大きく見える原因として一番の理由がむくみです。

肩や首の血流が悪くなることにより、老廃物が顔に溜まった状態をキープしてしまいます。

つまり肩首周りの通路が通行止め状態になることで、老廃物は行き場を無くして顔にとどまることになります。

 

実はこのむくみは自分で何とかできるんです!

今日はその方法について詳しくまとめていきたいと思います!

レシピスト

▶スキンケアについて

顔のマッサージをしよう!と意気込んでは見みたもののかなりの面倒くさがりです私?

わざわざフェイスマッサージ用のクリームを用意してまではちょっとなぁって思ってしまいます。

だったら夜のスキンケア時にやっちゃおう作戦です!

▷クレンジング

1.おでこ・こめかみ・頬・フェイスライン

内から外へ優しくなでるようにくるくる指先だけでじゃなく指全体を使うのがポイント

 

2.おでこ・鼻筋・小鼻・鼻の下・顎

忘れがちな顔の真ん中をくるくる指の第二関節くらいまで使うのがポイント

 

3.意外と忘れやすい首

首までファンデーションを付けている方は忘れないように気を付けましょう!

 

4.最後に掌全体で上へ引き上げるように滑らせる。

 

5.ぬるま湯で洗い流す(またはふき取り)

 

使うクレンジングのタイプによってやり方は異なるかと思いますが、共通するのはこすらないこと!

メイクを落としたいからといって、ゴシゴシとこするのは絶対にやめましょう!

目元・口元のポイントメイクは面倒ですが先に落としておくのがおすすめ。

▷洗顔

洗顔を丁寧にすることによって後の化粧水の浸透力が変わってきます。

こちらもゴシゴシとこするのではなく、『泡』で洗うこと!

泡立てずに洗ってしまうと皮膚に負担がかかってしまうためしわやたるみの原因となりやすいのです!

流れはクレンジングと同じでOKです。

▷化粧水・美容液・乳液

お風呂からあがったら5分以内に化粧水を塗布するのが大切!

ここからはマッサージも一緒にやっていきましょう?

マッサージをするときに私が使う手の形は上の3つ。

赤く塗ってある部分が顔に触れる場所になります。

①猫の手…第一関節で顔を触ると力加減が丁度いいんです?

②親指…いいね?の形で指の腹を使います?

③人差し指…グーで少し人差し指を突き出すようにした形?

こちらの3つの手の形を参考にやってみてください!

 

それではやり方ですが、実は私の大好きな美容系YouTuberさんの「和田さん。」が投稿しているこの動画、私の言いたかったことが詰まっていました?!!

すごくわかりやすいので是非参考にしてみてください!

【スキンケアの基本】元美容部員が伝授!ツヤの仕込み方

オルビスユー 保湿×毛穴シリーズ

 

プラスαとして、私が実際にお客様にフェイシャルエステをさせていただく際に気を付けていたことと、むくみ改善のポイントをご紹介したいと思います!

1.①猫の手でおでこ・顎の血行促進

こちらは私がニキビに悩まされていた場所なんですが、血行不良によるものなのかニキビが出来る時は決まってこの部分が固い!

しかもマッサージをすると痛い!

そこで猫の手でくるくるとマッサージをするようになってからは、痛みもなくなりニキビが出来づらくなりました。

痛気持ちいいな~位の力でくるくる猫の手マッサージをしてみましょう!

 

2.②親指or③人差し指でほうれい線対策

頬に老廃物が溜まってしまうとぷっくりと腫れて顔が大きく見えてしまいます。

さらにその腫れが重力によって下がってくることによってほうれい線が深く出てしまう原因にもなります。

頬の流れをよくするには、まず小鼻の際をキュッキュと押します。

イラストで見ると②人差し指と書かれている部分ですね?

次に頬骨(チークを塗る部分)の下に指をセットして、上へ上へと引き上げます。

イラストで見ると①親指と書かれているオレンジのラインの部分です?

頬骨の下は触るとオレンジのラインのような溝があるのでそこをクックッと上へ引き上げるイメージです。

3.フェイスラインのむくみ改善

これが一番効果があり、声を大にしておすすめしたい!!

まずフェイスラインの骨の内側を抉るように②親指or③人差し指で流していきます。

この時、必ず顎の真下からスタートして耳下まで赤いラインを通るのがポイントです。

意外とこの顎の真下が忘れやすい部分になるので要注意?

力は最初は無理をせず痛気持ちいいくらいでOKです?

慣れてくると親指の第一関節くらいまではフェイスラインの溝に埋まるようになりますよ?

 

4.耳に集めた老廃物を首へ流す

この流れをしないと今までのマッサージは無意味になってしまいます!

この時、耳の下から首を通って鎖骨まで流すだけでもいいのですがもっと効果を上げたい!

ということで、髪の生え際からも鎖骨をめがけて流すようにしてみてください!

首は重たい頭を支える唯一の部分になるので、マッサージをして常に流れのいい状態をキープしたいですね!

5.デコルテ美人で華奢に魅せる!

体の中で一番女性らしい部分ともいえるデコルテですが、流れが悪くなるだけでメリハリがなくなりごつごつとした印象が目立ちます。

そこで、顔から鎖骨まで流し終えたら、鎖骨に指をかけた状態で外側へなでるように流しましょう。

ぐっと指を差し込んだ状態で、右向いて、左向いてと顔を動かくのも効果ありです!

更に鎖骨下、胸の上部分を①猫の手でくるくるマッサージしてみてください!

思っていたよりも固く、少し痛みがある場合はしっかりめに流していくことをおすすめします。

ここが張っていると、肩こりの原因にもなるのでしっかりケアをしていきましょう!

▷やりがちな間違ったマッサージのやり方

◆皮膚へのダメージを軽減する洗顔方法

泡立てた洗顔料を顔に乗せたら、手で顔を包み込む。

そのまま手ではなく顔を動かすと余計な力が入らず優しく洗顔が出来ます!

 

◆効果を実感するマッサージ方法

時間がある方は最初に鏡を見て、左右気になる方からマッサージを始めてみてください。

顔を包み込むように触って左右の大きさをチェックしておくのもおすすめです。

マッサージが終わったら再度チェックをしてみるとむくみが取れて顔が小さくなっていたり、

くすみが改善されて透明感が出ていたりと嬉しい効果を実感できるはずです!

 

◆より効果をあげるための準備方法

お風呂に入る前に1杯の水を飲むこと。

そして顔から汗がじんわり出るくらいまでお風呂に浸かりましょう。

この2つをするだけでも肌のトーンが明るくなって、お風呂上がりのスキンケアの浸透力がかなり上がるのでぜひ試してみてください!

▶おすすめスキンケアセット

オルビス オルビスユー

 

上記で紹介したYoutuber「和田さん。」が紹介しているオルビスユー。

オルビス史上初!満足度100%で数々の雑誌でも紹介されています。

動画内でも紹介されていますが、

洗顔料はモロッコ溶岩クレイ配合でとても泡立ち◎

化粧水はトロっとしたテクスチャーでお肌に乗せると浸透力が◎

保湿液は濃密だけど軽快、マッサージにもうってつけのジェリー感が◎

 

もっと詳しく見る

 

◆オルビスをお得に試す方法「オルビスユー7日間体験セット

【セット内容】
・洗顔料14g
・薬用化粧水20mL
・薬用保湿液9g
・ふわふわ抗菌タオル (アイボリーorチャコールグレー)
【価格】1,000円(税込) ※送料無料
【内容量】1週間

ふわふわのオリジナル今治タオルまでついてくる!

アイボリーかチャコールグレーのどちらかが選べてとってもかわいい!

 

トライアルセットを見てみる

 

▶さいごに

顔のマッサージは毎日やれば本当にエステ要らずだと私は思っています!

次の日の化粧ノリも変わるし「綺麗になったね」といわれることも増えました。

最初は面倒くさくてもやり始めちゃえば楽しくなって、終わったころにはさっぱりスッキリやってよかった絶対に思えるマッサージ!

皆さんも毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメント