野菜ジュースはNG?成功するファスティングの正しいやり方【酵素ドリンク】

こんにちは!ぽこです❁

私はセラピストだった頃から酵素ドリンクが大好きで、ファスティングを定期的に行っていました。

その情熱をもってお客様にもおすすめするんですが、そのほとんどの方に「野菜ジュースじゃダメなんですか?何が違うんですか?」と聞かれていました。

私はファスティングに野菜ジュースは絶対におすすめしません。

それがどうしてなのか、何故酵素ドリンクなのかについてを今回は詳しく説明していこうと思います!

スポンサードサーチ

野菜ジュースと酵素ドリンクの違い

野菜ジュースと酵素ドリンクの大きな違いは3つです。

  1. 価格
  2. 栄養素の量
  3. 製造方法

1.価格

これは当たり前のことですが酵素ドリンクは野菜中に比べて価格が高いです。

だからこそ野菜ジュースで代用できるなら有難いですよね…😅

でもこの価格が高いのにはちゃんと理由があるんです!

2.栄養素の量

一般的な酵素ドリンクは、主に果物や野菜が豊富に使用され製造されます。

中には漢方や、その他健康に効果的な栄養素を取り入れたものが幅広い種類で用意されています。

この栄養素の量や発酵・熟成年数によって価格が変動します。

質の良いものはやっぱり高価だということですね😂

 

一方、野菜ジュースですがそもそも市販の野菜ジュースには栄養素がほとんど含まれていません。

さらに着色料や香料、糖分が加えられていることがほとんどなので野菜っぽい味のジュースを飲んでいるだけに過ぎないといった感じです。

3.味

最近の酵素ドリンクは比較的飲みやすい味で美味しく作られているものが多いですね!

質のいい酵素ドリンクは黒糖やはちみつなどで甘みを出しているため、白砂糖や人工甘味料が使われていることはほとんどありません。

一方野菜ジュースにはまず白砂糖が使われていることがほとんどです。

4.製造方法

市販の野菜ジュースは濃縮還元という方法で製造されていることがほとんどです。

濃縮還元とは、加熱によりペースト状にしたものを一度冷凍して、さらに水を加えて元に戻すという方法です。

酵素は熱に弱いので、加熱された時点で既になくなってしまっていると思われます。

酵素ドリンクも加熱処理はされますが、その後発酵を行うためその工程で酵素が発生します。

そのため発行による熟成期間が長い製品には酵素が多く含まれるということですね!

 

以上が野菜ジュースと酵素ドリンクの違いです!

野菜ジュースをダイエット代わりに飲んでしまうと、余分に加えられてしまった砂糖により逆に太ってしまう可能性もあるので気を付けましょう!

なぜドリンクなの?サプリじゃだめ?

もちろんサプリでも問題はありません!

ただ、私が個人的にドリンクを選ぶ理由として各メリット&デメリットを書き出してみました。

酵素サプリ
メリット
  • 価格がドリンクに比べて安い
  • 味がないので飲みやすい
  • 持ち運びしやすい
デメリット
  • 味がない分口寂しさがあるためファスティングには向かない
  • 吸収されるまでに時間がかかる
酵素ドリンク

メリット

  • 飲み方が色々あるためファスティングに向いている
  • 吸収が早く効果がわかりやすい
  • 色んな飲み方を楽しめる

デメリット

  • 価格が高い
  • 持ち運びがしづらい
  • 味が苦手な場合は飲み辛い

 

私はファスティングがやりたかったことと、すぐに効果が実感できるもののほうが好きなのでドリンクを好んで飲んでいます。

どうしても味が苦手という方はサプリもいいかもしれませんね♪

ただしファスティングをするのであればドリンクを私は推奨します!

正しいファスティングのやり方

ファスティングはただ断食をして代わりにドリンクを飲めばいいと思っている方が多いようですがそれは大きな間違いです!

大事なのは断食期間中だけでなくその前後の期間なのです!

①断食をする前には最低でも2日は「準備期間」を設けること

②断食中は水をいつも以上に飲むこと

③断食をした後は断食期間と同じだけの「復食期間」を設けること

①準備期間

この準備期間を設けていないと断食中に頭痛や吐き気がひどいので要注意!

いきなり体に食べ物を入れないことに身体が驚いたのか、本当に辛かったです😂

最低でも断食の2日前はお酒、たばこは控えて野菜や玄米を中心とした消化にいい食事を心がけましょう。

断食に向けてだんだんと食べる量を減らしていくのがポイントです。

②断食期間

ここからは酵素ドリンクと水だけの生活がスタートです。

普段なら食事から摂取できる水分も摂ることが出来なくなるので、いつも以上に水を飲むように意識しましょう!

脱水症状による頭痛や吐き気に襲われることもあるので要注意!

大体3~6日間を目安に無理をし過ぎないように気を付けましょう!

③復食期間

実はこの期間が最大のポイント。

ファスティングはリバウンドしやすいという言葉をよく耳にしますが、そのほとんどがこの復食期間をなんとなくで過ごしてしまったケースです。

断食期間が終わったら出来るだけ消化の良いものを少しずつ食べるようにしましょう。

せっかくリセットされた体内の環境にストレスをかけてしまうのは絶対NGです!

なにより断食明けのおかゆの美味しさを是非味わっていただきたい…。

 

これが基本的なファスティングのやり方です。

初めは身体が慣れていないため、好転反応として何かしらの不調が起きてしまうかもしれません。

ですが慣れてしまえばハマること間違いなしのファスティング。

まずは1日断食からでもいいので体内リセットに挑戦してみてはいかがでしょうか!

さいごに

いかがでしたか?

私は酵素ドリンクでのファスティングが大好きなので、ダイエット目的ではなく定期的に体のお掃除として取り入れています。

基本的にファスティングは体のお掃除目的だと思ってもらった方が成功を実感しやすいです!

酵素ドリンクでダイエットを本気でするなら長期戦がおすすめです。

私は結婚式前に3か月のプログラムを組んでやりました。

これは本当に変わったのでおすすめしたい!!

結果とやり方について興味のある方は是非別記事を参考にしてみてくださいね💕